マンションナビなら全国どこのマンションでも査定可能!

マンションナビなら全国どこのマンションでも査定可能! post thumbnail image

マンションナビに登録している不動産会社や不動産仲介業者の店舗はかなりの数があります。

また、マンションナビは分譲マンション専門で、無料で売却一括査定をしたい場合に9社まで一括で申し込んで取り寄せることができるため、売却したい人や賃貸に出したい人にとっては、時間の短縮ができます。

今回はその数に関する部分を調査してみました。

マンションナビの全国登録店舗数

マンションナビは、マンションリサーチ株式会社が2011年に資本金300万円で立ち上げた、規模の小さめのベンチャー企業でした。当時は東京23区を対象エリアとしていたのですが、2012年には全国47都道府県にエリアを広げ、2013年にはマンションナビの名称に変更しています。

その後資本金を増資して現在の形に至っていますが、マンションリサーチが保有している情報はかなり多く、全国の13万棟余りの分譲マンションについて、独自にデータ収集し、3000万件を超えた流通事例を持っているのだそう。

そして一括検索すると出てくる不動産仲介会社の登録店舗数は、全国で2500店舗にも上ります。

参照 https://mansionresearch.co.jp/company/#outline

マンションナビの全国展開で査定数アップ

マンションナビが全国展開すると、当然利用者数も増加しました。今では月間利用者が100万人、査定依頼数は月間で1500件を越しています。

自動査定システムがあるため、すぐお手軽に相場がわかるという便利さもあって、メンバー登録の数は5万人以上になっています。

これだけ大勢の人に指示されているマンションナビは、信頼と実績がトップクラスと言っても良いでしょう。

マンションナビは全国で利用できる

マンションナビの登録店舗数は2500もあるので、全国で検索すると大きな1都道府県に複数の不動産会社を見つける事ができます。

離島など、一部の地域では近くに店舗がない場合もあるかもしれませんが、まずはどんな会社が候補に出てくるのか見てみましょう。

利用しやすい店舗が近くにあるかどうか、一度検索してみてはいかがでしょうか。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です